iPhone6の新機能

中国からの情報によると、iPhone6には新しく触覚フィードバック技術を導入する可能性があるそうです。
どのような技術かというと、アプリケーションの動作に応じて、タッチスクリーン上の場所に応じて色々な振動を発することができる技術のようです。

ちなみにこの触覚フィードバックの技術を導入するという噂は、iPhone5sのときにもありました。今回は本当に搭載されるのでしょうか?

この技術を使うと、スマホのタッチパネルに触れたときにその指の位置や動きを検出して、それに合わせて端末を振動させることで画面に表示されたボタンなどを押したり触ったりする間隔を擬似的に得られるようになります。
これによりタッチパネルの押し間違いなどが激減すると予想されています。

 

[ソース:laoyaoboa]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です