2014年6月の総括

2014年6月も終了しました。
6月はかなり案件も上向きになり、後半はiPhone5cの一括0円販売が常態化していました。
一部ではiPhone5sの一括0円も登場しています。

またau、ドコモ、ソフトバンクと全てのキャリアが音声定額プランを発表し、実施することになりました。
ほぼ横並びで、実質値上げしまくりなのが残念ですが・・・。

さらにドコモはどうやら90日ルールを一時撤廃しているようです。
いよいよ来月は7月ですので、契約者数の発表があります。
この発表で大きくMNP市場が動くと面白いのですが・・・。(⌒-⌒)

 

第一週目
乞食週間は月曜から日曜日が一週間の単位なので、1週目は日曜日だけでした。
学割プランが終わりということで、複数台のキャッシュバックが3月に匹敵するほど出ていました。
その割にはあまり新聞で騒がれなかったのは、量販店ではあまり実施されていなかったからでしょうか?

ドコモ
新料金プラン開始を目前に控え、パケットプレゼントなどのキャンペーンほ次々と発表しています。
最大のサプライズはiPadの取り扱いでしょう。
ただしキャッシュバック自体は渋めな状態が続いています。

au
学割の代わりとして、あっさり家族セット割りを復活させました。
学割と家族セットわりが両方使える場合は、かなりのキャッシュバックが期待できます。
冬モデルの在庫整理が加速しています。

ソフトバンク
一番早くiPhone5cの2台セットで一括0円販売を実施してきました。
昨年の冬モデルの301F、303SHの処分が加速していますが、auに比べるの見劣りしています。

 

第二週目
先週は店頭でのみ発表されてした複数台セット販売が、ホームページでも告知されました。
auとドコモは続々と夏モデルの販売が続いています。
さらに学割終了に伴うキャッシュバックの減額はありましたが、それでも十分にキャッシュバックがあります。

ドコモ
SC-02FのMNP限定割引参入など発表がありましたが、キャッシュバックはほぼなしの状態。
端末が一括0円になっているのですが、キャッシュバックがないのが残念です。
新料金プランは、順調に契約数を伸ばしているためそちらに注力しているのでしょうか?

au
家族セット割りで相変わらず複数台で魅力的な案件が続出状態です。
3キャリアの中では、一番魅力的な案件を揃えています。
この週はついにiPhone5cが一括0円+CBで登場しました。

ソフトバンク
ソフトバンクもセット割りを発表して、複数台で対抗するようです。
iPhone5cの一括0円はどこでもみかける様になりましたが、維持費が高いのでauに軍配が上がります。
ただしiPhone5cを一括0円にしたことで、ようやく良案件として目立つようになりました。

 

第三週目
第二週に引き続き、案件自体はauの良案件が目立つ状態が続いています。
夏モデルの発表もかなり終了して、残りも少なくなってきました。
iPhone5sの買取価格が今年最高値に達しているのが気になりますが、今後どうなりのか・・・。

ドコモ
相変わらず新料金プランが順調のようです。
iPadの販売ですが、そこそこ在庫切れが発生していますが去年のauやソフバンクのような自体は避けられています。

au
iPhone5cのセット販売で、キャッシュバックがかなりの額が付いています。
その他にもSOL23、SOL24などかなり魅力的な端末が一括0円+CBで販売されて、1社でMNP市場を牽引している状態です。

ソフトバンク
今週からスマ放題の予約が開始される予定でしたが、いきなり延期。
スマ放題のサービス開始1週間前から予約開始という、ドタバタぶりです。
案件自体もiPhone5c意外は魅力的な案件はありませんでした。

 

第四週目
相変わらずiPhone5sの買取価格は高値を維持していますが、少し下落する気配を感じます。
また各社ともに株主総会が開始され、そこで今後のプランなどの発言が相次いでいます。

ドコモ
いきなりGalaxy Note3をMNP特別割引にしました。
これでSC-01Fが一括0円の仲間入の上、買取価格も高額なため良案件としてランクイン。
買取価格が落ちるとまずいのですが、とりあえずは満足する価格を維持しています。

au
一括0円の端末に、夏モデルの端末をセットにすることで一括0円での販売を実施しています。
またiPhone5sの機種変更10,000円引きなどのキャンペーンも開始。
ただしキャッシュバックは、6月前半に比べると引き締め気味。

ソフトバンク
スマ放題の予約開始前に、色々と従来のキャンペーンの適用範囲の明確化などの作業に負われているようです。
ただ月々割りの取り扱いなど色々な問題がはっきりしていない状態が続いていますが、このまま予約開始して大丈夫でしょうか?

 

第五週目
6月の最後の週となりましたが、静かな週となりました。
ただiPhone5sの買取価格が一気に10,000円近く下落するなど、白ロム市場は不安定な様子になっています。
iPhone意外の端末については、安定しているのですが他の端末に波及すると問題です。

ドコモ
ドコモもiPhone5sの機種変更にキャッシュバックを投入しています。
また6月で終わる予定だったキャンペーンは、大部分が延長されました。
Galaxy Note3の買取価格羽、緩やかに下落傾向でますがまだまだ満足できるレベルです。

au
auもついに音声定額プランを発表しました。
ただしこのままだと維持費が激増するという悪夢のパターンです。
バケットが外せないのが痛いですが、来年までLTEプランが維持されるため年内は問題ないでしょう。

ソフトバンク
スマ放題の条件を変更したり、キャンペーンを開始したりとかなの慌ただしくなってきています。
iPhone5cの案件は魅力的ですが、購入サポートの違約金が痛いです。
iPhone意外の案件もあるのですが、auに対してかなり見劣りするレベルです。

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です