2014年6月下旬 買取価格 iPhone5編

いよいよiPhone6の販売開始が間近に迫ってきました。
iPhone5sとiPhone5cの買取価格がどのようになるのか気になります。
その場合、iPhone5の買取価格の推移が参考になると思い調べました。

まず面白いのが、今年の6月にiPhone5sの買取価格が急騰した時に、同時にiPhone5の買取価格も上がっています。
今年に入ってからはiPhone5はほぼ流通していないはずなので、これは少し異常です。

ところで2013年9月ですが、iPhone5sの販売が開始される9月に急落しています。
そして実際販売開始された後も下落しますが、その後急速に戻しています。
大体急落する前の買取価格が47,000円~49,000円程度です。
一方急落した時の底値が39,000円ですが1日だけでした。
ほぼ底値は42,000円程度です。

iPhone5sはau、ソフトバンク、ドコモと3つのキャリアで販売されているため、一概にiphone5と同じ価格推移を辿るとは限りませんが、現在の買取価格はほぼiPhone5と同じ程度となっています。

以上からしばらくiPhone5sの買取価格は45,000円辺りが底値ではないでしょうか?

image

 

image