3大キャリアの新料金プラン比較 その3

このシリーズも3回目ですが、まだまだ不明な点が多いです。

3大キャリアの料金プランがだいたい出揃ったので、6ヶ月維持したい場合の最低維持費を計算してみました。

ますばドコモです。
まずは、音声+パケット定額、その後ルーターに変更で維持。

ドコモ
  1ヶ月目 2ヶ月目 3ヶ月目 4ヶ月目 5ヶ月目 6ヶ月目  
カケホーダイプラン ¥2,700 ¥1,200 ¥1,200 ¥1,200 ¥1,200 ¥1,200  
SPモード ¥300 ¥0 ¥0 ¥0 ¥0 ¥0  
パケットプラン ¥3,500 ¥0 ¥0 ¥0 ¥0 ¥0 MNP手数料
月々サポート ¥0 ¥0 ¥0 ¥0 ¥0 ¥0 ¥2,000
手数料 ¥3,000 ¥0 ¥0 ¥0 ¥0 ¥0 ¥9,500
消費税 ¥760 ¥96 ¥96 ¥96 ¥96 ¥96 ¥920
合計 ¥10,260 ¥1,296 ¥1,296 ¥1,296 ¥1,296 ¥1,296 ¥12,420
累計 ¥10,260 ¥11,556 ¥12,852 ¥14,148 ¥15,444 ¥16,740 ¥29,160

 

次はソフトバンクです。
音声定額プランの後、みまもり化で維持。

ソフトバンク
  1ヶ月目 2ヶ月目 3ヶ月目 4ヶ月目 5ヶ月目 6ヶ月目  
音声プラン ¥2,700 ¥467 ¥467 ¥467 ¥467 ¥467  
S!ベーシック ¥300 ¥0 ¥0 ¥0 ¥0 ¥0  
パケットプラン ¥3,500 ¥0 ¥0 ¥0 ¥0 ¥0 MNP手数料
毎月割 ¥0 ¥0 ¥0 ¥0 ¥0 ¥0 ¥2,000
手数料 ¥3,000 ¥3,000 ¥0 ¥0 ¥0 ¥0 ¥9,500
消費税 ¥760 ¥277 ¥37 ¥37 ¥37 ¥37 ¥920
合計 ¥10,260 ¥3,744 ¥504 ¥504 ¥504 ¥504 ¥12,420
累計 ¥10,260 ¥14,004 ¥14,508 ¥15,012 ¥15,516 ¥16,020 ¥28,440

 

最後はauです。
こちらも音声定額プランの後、LTEプランに変更で維持。

au
  1ヶ月目 2ヶ月目 3ヶ月目 4ヶ月目 5ヶ月目 6ヶ月目  
音声プラン ¥2,700 ¥934 ¥934 ¥934 ¥934 ¥934  
LTENET ¥300 ¥0 ¥0 ¥0 ¥0 ¥0  
パケットプラン ¥3,500 ¥0 ¥0 ¥0 ¥0 ¥0 MNP手数料
毎月割 ¥0 ¥0 ¥0 ¥0 ¥0 ¥0 ¥2,000
手数料 ¥3,000 ¥0 ¥0 ¥0 ¥0 ¥0 ¥9,500
消費税 ¥760 ¥74 ¥74 ¥74 ¥74 ¥74 ¥920
合計 ¥10,260 ¥1,008 ¥1,008 ¥1,008 ¥1,008 ¥1,008 ¥12,420
累計 ¥10,260 ¥11,268 ¥12,276 ¥13,284 ¥14,292 ¥15,300 ¥27,720

 

こうやって計算すると、意外なことにほぼ3社ともに維持費がほぼ同一となりました。
ソフトバンクとauについては、まだまだ不明な点もありますが大体この程度の金額に落ち着きそうです。

そういえばauは音声定額プランの場合は、パケット定額外せないという意味不明なことになっています。(; ̄Д ̄)
3G携帯の場合は、パケット定額を外せるそうです。ソフトバンクの銀SIM化がauでも必要になるようです。
image