スポンサーリンク

スポンサーリンク

シャープ MEMSディスプレイ2014年末に出荷開始

シャープがサンディエゴで開催中のSID2014で、2014年Q4にMEMSディスプレイを出荷することを発表しました。
MEMSディスプレイでは、従来よりも省電力、色再現性、視野角、高速応答などに優れています。

7インチということでタブレット端末を狙っていると思いますが、今後スマートフォン向けの5インチサイズやテレビ向けの大画面サイズも開発してくるのは、確実でしょう。

ただし、技術が優れていても価格や歩留まりや信頼性などクリアしないと、失敗してしまうので注意が必要です。
またJDIなど既存のメーカーの競争も激しくなるので、無事に大口のユーザーを確保できないと苦しくなるかもしれません。

image_new