スポンサーリンク

スポンサーリンク

iOS7はiPhoneの90%で使用中

予想では、WWDCでiOS8が発表される予定です。
現在の最新iOSであるiOS7は、iPhoneの89.7%で使用中であることが判明しました。
ただし未だにiOS6を使用しているユーザーが約9%存在しています。

9416-935-140530-iPhone-Share-l

一方、iPADでは84.8がiOS7を使用しています。
ただし、iOS6は7.9%、iOS5は5.6%と比較的古いOSを使用しているユーザーが若干スマートフォンよりも多い結果となりました。

9416-936-140530-iPad-Share-l

昨年のWWDCの時には、iOS6の使用率はiPhoneの92.7%、iPADの82.9%でした。
今年のWWDC前の状況を考えると、なかなかのアップデート割合となります。
来年のWWDCの時は、ほぼ全てがiOS8に変わっているでしょう。

[ソース:AppleInsider]