スポンサーリンク

スポンサーリンク

4年後のスマホ市場予想

先ほど2011年当時の2015年の携帯市場を終了どのように予想していたかを紹介しました。
ですが、性懲りもなく2018年の予想をIDCが発表しました。

まずは、世界の地域別シェアです。
今後劇的に出荷台数が延びると予想されているアジア地域のシェアが増加すると予想しています。
そのため、すでに飽和状態の先進国であるアメリカやヨーロッパの世界シェアは減少すると予想しています。

この予想は、個人的にも納得できるものです。

published_ichart_207989

一方OS別のシェア予想は、2018年も現在とほぼ同等と予想しています。
詳細に見ていくと、AndroidとiOSがわずかにシェアを失い、そのかわりWPがその分のシェアを奪うと予想しているようです。
また、そのほかのOSとしてはTizenやFireFoxを想定しているようですが、成長率では一番ですがシェアは数%と予想しています。

image

最後に各OS平均販売価格ですが、緩やかに下落傾向を辿ると予想しています。
それでもiOSは他のOSの3倍近い価格なのですが・・・。(; ̄Д ̄)
果たして、4年後までこの水準を維持できるのでしょうか?

image

 

[ソース:IDC]