UQ WiMaxのTry WiMaxの再申し込み期間が短縮

今年の2月にWiMax2+の現状を上げろ確認すめために、TryWiMaxで端末を借りてテストしました。
WiMax2+のエリアもかなり広がってきたので、少しは実用的になったのか気になりました。

以前は、再度の貸出には365日間以上Try WiMaxを利用していないことが条件となっていましたが、ホームページを利用見てみると今年から90日に短縮されていました。(⌒-⌒)

ということで、またまたTryWiMaxに申し込んで見ようと思います。
ただ、WiMax2+対応の端末が相変わらずHWD14だけというのは、どういうことでしょうか・・・。
image

[ソース:UQWiMax]