池袋と新宿探検 2014/05/24

5月14日でキャンペーンは一区切りしました。
その後静かな状態が続いていましたが、いよいよ各キャリアとも動きがでてきました。(⌒-⌒)
それを受けて、店頭も賑を取り戻してきました。

LABI新宿東口館
勢いは、auとドコモにあるようです。
auはキャッシュバックの増額と家族セット割りで、ドコモは新端末で攻勢をかけています。
その点では、ソフトバンクは少し遅れを取っているようです。

auはヤマダ電機独自のキャンペーンも開始されたようですが、商品券の額は少額にとどまっています。

IMG_20140520_215134

ソフトバンク:4名
au:6名
ドコモ:5名
でした。

ビックロ
いよいよ本格的にMNP市場も動きが出てきたようです。
契約者カウンターも久しぶりに賑わっていました。
ドコモは2013年冬モデルと2014年夏モデルで勝負。
auはキャッシュバックで勝負。

ソフトバンクもほぼ全ての機種を一括0円+CBにしていますが・・・。
もう一息といったところでしょうか。
auは機種変更もありましたが、魅力はないですね。
IMG_20140520_211046IMG_20140520_211048

売り場の配置もリニューアルしており、動線が非常に滑らかになっていました。(⌒-⌒)

ソフトバンク:8名
au:12名
ドコモ:10名
でした。

LABI1日本総本店
ここも久しぶりに混雑していました。
auとドコモの展示場が混雑していますが、ソフトバンクは・・・。
ソフトバンクの一押しは304SHのですが、1機種で発表会もなかったということで認知度が低い状態のようです。
ブラックを基調とした高級感を売りにしたいようですが・・・。

ソフトバンク:7名
au:11名
ドコモ:14名
でした。

ビックカメラ 池袋本店
今週は、ドコモの2013年冬モデルが売りのようです。
auとソフトバンクは、まだ魅力的なものがありませんでした。
久しぶりの混雑状態でした。

ソフトバンク:4名
au:6名
ドコモ:8名
でした。

LABI1池袋モバイルドリーム館
ここも久しぶりの混雑。
端末の質問をしたくても、しばらく待たされる状態です。(; ̄Д ̄)
ちょうど新人の教育が終わったようで、新人の方が接客していました。

今週の目玉は、ドコモの夏モデルとソフトバンクの304SHまようです。
ちょっとauの影が薄いのが気になりました。

ソフトバンク:5名
au:3名
ドコモ:4名
でした。

感想
ドコモの2014年夏モデルも、Galaxy、Xperia、AQUOUS、ガラケーと販売開始となっています。
これがやはり集客効果が高いようです。
まずは、お客さんが足を止める割合が非常に高くなっていました。
auもGalaxy、Xperia XL2と2機種販売開始されましたが、主力は2013年冬モデルのようです。
ソフトバンクは、・・・。
ちょっとauとドコモの比べると地味になっていますが、ほぼ全ての端末が一括0円状態が売りなのでしょう。

4月から5月上旬までと厳しい状態が続きましたが、ようやくMNP市場が動きだしたようです。
6月に入るとさらに新端末の販売が開始されるので、2013年の冬モデルの処分売りが加速するのではないでしょうか?