スポンサーリンク

スポンサーリンク

ソニー 韓国でXperia Z2の販売好調

ソニーのXperia Z2の韓国での販売が好調のようです。
Xperia Z2は、SKテレコムとKTで取り扱うのですが、このキャリア間の競争も関係しているようです。

SKテレコムは22日正午からオンラインで予約販売を開始しましたが、1時間で完売したそうです。
その後、台数が確保できていないようで予約を再開していません。

また当初定価販売を考えていたようですが、KTの動きを見て急遽補助金の投入をきめたようです。
そのため端末価格も549,000ウォン(約54,000円)、予約者には130,000ウォン相当の付属品を追加しています。

この動きを見たKTは、予定よりも5日も早く郵送を開始したようです。

Xperia Z2が好調な理由は、韓国の補助金の上限制約が250,000ウォンと決まっており、現状それが守られているのも理由の1つです。
この上限が守られていると、GalaxyやLGの端末に大量に補助金を投入することができずに、結果としてほぼ同一の価格帯にハイエンドモデルが集約されてしまったようです。

今後のキャリアの動きでどうなるか不明ですが、一番の受益者はソニーでしょう。

[ソース:ZDNet Korea]