スポンサーリンク

スポンサーリンク

サムスン 生体認証を全てのスマホに展開

昨年末に、サムスンのGalaxy S5に虹彩認証を搭載するという噂がでましたが、結局指紋認証にとどまりました。

これに対してサムスンの上級副社長は、虹彩認証のような新しいタイプのセンサーは今後ハイエンドスマホに搭載するようになるというコメントを出しました。

またローエンドスマートフォンに対しても、モバイルセキュリティシステムに生体センサーを使用する方向で動いていると発表しました。

恐らく世界で初めて指紋認証を搭載した携帯は、富士通の携帯だと思うのですが、サムスンなどのスマホは一歩進んで、色々な決済システムにまで使用目的が広がっています。
モバイルセキュリティを高めるために生体認証を使用していますが、逆に各種生体情報を盗まれると、その被害が大きくなるような気がします。

今後利便性とセキュリティをどのようにバランスを取っていくかが問題になるのではないでしょうか?

[ソース:wsj]