スポンサーリンク

スポンサーリンク

Galaxy S5の困った機能

海外ではすでにGalaxy S5の販売が開始されていますが、日本ではauの5月15日が最速になります。
そこで、海外でGalaxy S5のダークサイドという題で紹介されている、困った機能とその回避方法を紹介します。(⌒-⌒)

1.指紋登録
どうやら、指紋の認識機能が非常に悪いようです。
何度も何度も行い、諦めた頃に認識するようです。
index

2.バイブの振動が大きい
バイブの振動が非常に大きいようです。
説明では、死者が起きるほど大きいと言っているぐらいなので、相当大きいのでしょう。(; ̄Д ̄)
回避方法は、設定→サウンド→バイブを最低に設定すればOKです。
0510_2

3.電話帳や電話アプリの応答が遅い
電話をかけようとすると、Snapdragon801を搭載しているにもかかわらずアプリが非常に遅くなるようです。

4.UIのデザインが混沌としている
TouchWizは進化していようですが、古い機能を削除していないため非常に多くのアイテムが存在する。
0510_4

5.自然を真似た音がうるさい
これはちょっと意味がわからないのですが、どうやらタッチの音が腹ただしいほどうるさいようです。
この回避方法は、設定→ボリューム→タッチサウンドのチェックを外すとOKのようです。
この回避方法は非常にわかりにくいようで、10分近く探しまわることになるようです。

6.充電のために、毎回防水カバーを開ける必要がある
防水防塵のために、マイクロUSBにカバーが付いているのですが、どうやらデータの同期や充電のために毎回カバーを爪で開ける必要がある。
0510_6

[ソース:phonearena]