スポンサーリンク

スポンサーリンク

サムスン Galaxy S3とGalaxy S3 miniはKitKatへの更新はない

サムスンの端末のKitKatへのアップデートリストを紹介しました。
残念ながら、Galaxy S3(GT-I9300)とGalaxy S3 mini 3Gに対して、KitKatへのアップグレードは提供されないことが決まったようです。
サムスンのレポートをみると、KitKatをロードする時にFailしているようです。
ということで、何らかの問題があるためにアップデートリストから除外したようです。

S3-Dev-Report

すでにサムスンからも公式アナウンスがされているようです。
理由はハードウェアの制限のためということのようです。
S3とS3 miniは、RAMを1GBした搭載していません。そのために効果的にぷらっとフォームのアップデートをサポートすることができないそうです。

ただし、RAMを2GB搭載するGalaxy S3 LTEバージョンについては、アップグレードできるようです。

このコメントは少し疑問を感じます。そもそもKitKatは低スペックの端末での動作を想定していたはずなのに、1GBではダメとは不思議です。
さらにすでに512MBの端末でも動作しているのですが・・・。(; ̄Д ̄)
最初からKitKatの場合は512MBでも問題にないが、アップデートの場合は2GB近いRAMが必要とのことのようです。

[ソース:sammobile]