スポンサーリンク

スポンサーリンク

2013年度KDDI決算発表で遊ぶ その2

2015年2月1日

現在日本の上場企業の決算発表が続々と行われています。
3大キャリアの決算発表を4月下旬から5月上旬にかけて行われます。
今日はKDDIの決算発表で、ライブで説明会を視聴しています。

KDDIの社長の質問が続いていますが、当然のごとくドコモへの料金プランへの考え方です。
ざっくりまとめると下記のような感じです。
1.ドコモのプランについては、もう少し見守りたい。
2.今期は料金プランの多様性を計画しているが、ドコモへの対抗という形にはならない。
3.voLTEを出したときに、少し考える。
4.スマートバリューの優位性は大丈夫と思われる。
5.ドコモのプランは、保守的なプランでは?

どうしても決算発表はアナリストとの質疑応答になるので、株主側に顔が向いてしまいます。
契約者の立場での説明はほとんどありませんが、ちょこちょこ言葉端を捉えると見えてくることもあります。

そんな中で気になったのは、料金プランの多様化です。
多様化ってどうするのでしょうか?
パケットダブル復活?
あるいは、従量制に移行?

あとは、MNPに関する話は一切ありませんでした。
キャッシュバックを抑えるという話もなかったのですが、3月末までの過激なキャンペーンはないと思われます。