スポンサーリンク

スポンサーリンク

サムスン2014年Q1決算発表

2015年2月1日

サムスン電子が2014年Q1の決算を発表しました。
決算内容については、興味がないので割愛します。

が、ハイエンド系だけでは利益が伸びないので、ミドル/エントリー系に力を入れていくようです。
こうなると、MediaTekなどのチップの売り上げか伸びることになり、Qualcommも厳しくなるかもしれません。(⌒-⌒)

サムスンの決算で気になったのは、Android勢の中でもシェアを落としていることです。
スマートフォンのシェアを見ると、1位は死守していますがlenovo意外のトップ3は全てシェアを落としました。
逆にシェアを伸ばしたのは、その他に分類されている会社です。
今後のスマートフォンのシェア争いの激化が起こりそうな予感がします。

2013Q1 2014Q1
サムスン 32.4 31.2
アップル 17.5 15.3
Huawei 4.7 4.6
lenovo 3.9 4.7
その他 41.5 44.1

[ソース:phonearena]