スポンサーリンク

スポンサーリンク

2014年新型端末ベンチマーク対決

2014年の新型端末のHTC One M8とGalaxy S5のベンチマーク対決を行っていました。
ついでに、LG G2とGalaxy Note3とNexus5も同時に実施しています

HTC One M8とGalaxy S5はSnapdragon801と2GBのRAMを搭載しています。
Galaxy Note3は、Snapdragon 800ですが、3GBのRAMを搭載しています。

一般的なベンチマークでは、あまり結果に違いはありません。
ところが、グラフィックのベンチマークになると、Snapdragon 801のAdreno330は、800のクロックより30%程度早いので、その効果が現れました。

結果、Nexus5を除いて全ての端末は非常によく動作し、一般的なベンチマークでは、Galaxy Note3はHTC One M8とGalaxy S5に匹敵しました。
ただしグラフィックのベンチマークでは、Snapdragon 801の恩恵が得られるHTC One M8やGalaxy S5の動作が大変よかったです。
これは、3Dゲームなどで恩恵が得られます。

[ソース:phonearena]