スポンサーリンク

スポンサーリンク

世界のMVNO状況 その1

2014年10月9日

総務省のMVNO施策を見ていると色々疑問が生じてきました。
そこで、世界のMVNOはどのような状況かを調べてみました。(⌒-⌒)

まずは、世界のMVNOの数と分布です。
もともとMVNOは90代に欧州で開始されたサービスのために、やはり欧州が一番多くなっています。
そのあとアジア方面へとサービスが広がっていきました。

image

MNVOのマーケットシェアは、欧州とアメリカでは10%程度、その他の国では2%程度です。
日本では、10%ということで既に欧州やアメリカと同様に既に頭打ちなのかもしれません。

image

別の資料を見ても、アメリカと欧州は10%程度で緩やかな成長を見込んでいるようです。

image

どうも世界で見たい場合は、MVNOのシェアがはっきりと分かりません。
調査会社の資料程度しか見つからなかったので、恐らく推測値と思われます。
またMNOのMVNOも入っており、さらにM2MのMVNOも入っているので、純粋なMVNOのプリペイドSIMのシェアを把握するのはなかなか難しいようです。