スポンサーリンク

スポンサーリンク

2014年4月第2週目 狙うべき乞食向けMNP携帯

2014年11月10日

4月も第2週ですが、相変わらずの状態です。
各キャリアは、ドコモの料金プランに忙しくてMNPは放置状態かもです。(⌒∇⌒)
来週あたりから、そろそろGWの前哨戦になるので動きがあるかもしれません。
それではまずは、各社の動向です。

ドコモ:
いくつかの端末の値下げに踏み切りました。その効果で、幾つか一括0円案件が出始めました。
また、新料金プランで料金による競争にも踏み切るようです。
とはいえ、インパクトは凄いのですがやはり高くなっている気がします。

au:
4月に入ってから、一人で案件をひっぱている状態です。
さらに、11日から幾つかの機種の値下げに踏み切りました。
恐らく最初に動くのは、auだと思っています。
まずは、13日までのキャッシュバック案件が来週からどうなるか注目です。

ソフトバンク:
-案件自体は、旧端末を中心に実施中ですが、まったく美味しくない状態。
ただし、複数台増額のキャッシュバックをこっそり実施しているようです。

これを踏まえて今週の乞食向け携帯を紹介したいと思います。

1位:au FJL22
2位:au LGL22
3位:au SOL23

 

1位は、国内機種ですが、先週よのもキャッシュバックが増額されています。買取価格も安定しているのでおススメです。
2位は、おなじみの機種です。3月と比較すると、キャッシュバックは激減ですが、それでも現在の案件の中では、比較的付いているほうです。
3位は、こちらは若干買取価格が下がったのになかなかキャッシュバックが付きません。

 

新年度に入って、予想通り厳しい状況が続いています。
auが少しずつ動き出したようですが、まだまだ全盛期には到底及びません。
特に異機種間のセット販売が増加しているのは、少しでもキャッシュバックが付いているところをアピールするためでしょうか?
来週から、少し変化があるといいのですが・・・。