スポンサーリンク

スポンサーリンク

Xperia Z2 ヒートパイプを採用

昨年から一部で噂されていましたが、Xperia Z2はやはり放熱のためにヒートパイプを採用していたようです。
もともとは、NECのドコモ向けスマートフォンN-06Eに搭載されたのが最初とされています。

ヒートパイプというと、パソコンへの採用が先行していましたが、ついにスマートフォンにも採用されるほどに熱問題が深刻になってきたようです。
PCのパイプの直径は、1mm~2mm、タブレットなどは1mm~1.2mm、スマホ用は0.6mm程度のようです。
サムスンなども検討はしているようですが、採用までには至っていないようです。

防水防塵などの採用で、ますますスマホの密閉度が上がっているために、放熱問題はどんどん重要な問題となっていくでしょう。
熱問題を考えると、スマホの大型化は少し有利に働くでしょう。
PCでは、結局水冷は一般化しませんでしたが、スマホは水冷採用まで行くのでしょうか?(⌒-⌒)

参考にNECのヒートパイプの資料を紹介します。

tc8git000000d7hn

tc8git000000de9r
tc8git000000dea9

 

[ソース:digitimes]