スポンサーリンク

スポンサーリンク

30秒でスマートフォンのバッテリーを充電?

スマートフォンのバッテリーを充電するのに、現状は数時間程度かかっていると思います。
そのため、予備のバッテリーなどを持ち歩いていると思います。

ところが、イスラエルのStoreDot株式会社が30秒で充電できる充電器を開発したと発表しました。
生物学的な半導体を用いて開発したらしいのですが、私の知識では詳細は理解できません。
ただ、現在プロトタイプの充電器のため、ノートパソコンの充電器と同じ程度の大きさだそうです。
またコストも30ドルと、平均的な携帯電話の充電器の2倍となっています。

今後は、サイズの縮小化と商業生産を目指していくそうです。
予定では、2016年には生産を行う予定だそうです。

これが実現できるとすると、電気自動車なでにも応用できないのでしょうか?

[ソース:wsj]