スポンサーリンク

スポンサーリンク

iPhone6は何故大型化するのか?

アップルのiPhone6は、4.7インチと5.5インチで販売される可能性があることが、噂で流れています。
なぜアップルは、iPhoneを大型化するのか?

これはアップルの内部資料で語られています。
既に4インチサイズのスマートフォンで、300ドル以上の価格の市場の成長が見込めないからのようです。
iphone-4-5-inch-displays

逆に、このクラスの市場は、既に縮小傾向にあるようです。
apple-growth-rate-slowing

また、顧客は安価で大きなディスプレイを望んでおり、キャリアはiPhoneに対する関心が高いです。
一方競合会社は、エコシステムやハードウェアを大幅に改善してきています。

why-bigger-iphones

そこでアップルが取る道としては、300ドル以下のiPhoneを販売するか、大きなスマートフォンを販売するかのどちらかになります。
現在300ドル以下のiPhone5cは、Virginで販売されていますが、残念ながらSIMロック版です。
今後300ドル以下のiPhoneが出てくる可能性もあるでしょう。

 

[ソース:9to5mac]