ソフトバンク スマ放題はお得か? その2

2014年6月16日

ソフトバンクの新プラン、スマ放題はお得かを検証しています。
最初は、音声に着目して検討しました。

今回は、データプランに着目して考えたいと思います。

従来のプラン
パケし放題フラット:5,700円
7GBを超えると低速。ただし、2,500円/2GBで通常速度に変更可能。

スマ放題:Mパック
Sパック:5,980円 2GBを超えると、250円/100MB
Mパック:6,980円 7GBを超えると、125円/100MB
Lパック:9,980円 15GBを超えると、100円/100MB

また300円/月で、指定データ量を超えたときに低速モードに切り替えられる。

比較のために、従来のプランは2,500円/2GBを払って通常速度での通信を行う前提としました。

image

結論として、従来プランに対してMプランは同等の位置づけになっています。
ただし、指定データ量を超えた場合に自動的に従量制に移行するのが問題でしょう。
危険回避のためには、300円/月のコストアップになります。

大規模データを使う人は、モバイルデータ通信を使用するのではないでしょうか?
データプランだけに着目すると、デメリットが目立つ結果となりました。