スポンサーリンク

スポンサーリンク

アップル ルネサスSPドライバー買収検討

アップルは、ルネサスエレクトロニクスの子会社で液晶用の半導体を設計しているルネサスSPドライバーの買収交渉に入ったそうです。
基幹部品を自社ないで抱えることで、開発の加速と他社への差別化を図るようです。
これは、iphone用の液晶ドライバーを全面的に採用しているためのようです。

日本の半導体は縮小傾向にありますが、これを機に反転攻勢にでれればうれしいです。(⌒∇⌒)
シェア争いになると、他社から調達した部品での差別化と開発スピードで問題が発生するようです。
Qualcommの供給不足でスマホの販売が一時落ち込んだり、部品メーカの寡占化が進むのも問題なのかもしれません。

 

[ソース:日経新聞]