iPhoneは壊れるより盗まれやすい

デバイス保険会社ProtectCELLによると、アップルのiPhoneはディスプレイが割れたり、端末が壊れたりして交換する割合が他の端末よりも少ないそうです。
例えば、iPhoneユーザが何らかの理由で交換用端末を必要とする割合は、他の端末のユーザよりも54%少ないそうです。
また、ディスプレイの損傷や破損による修理の割合は、他の端末より11%少ないそうです。

ところが、置き忘れなどによって生じる紛失の割合は他の端末よりも高いそうです。
他の端末と比較した場合、65%も割合が多いそうです。(; ̄Д ̄)

この結果を見ると、iPhoneユーザは非常に端末を大切に扱っているようです。
ただし、一度なくしてしまうと取り戻すのが非常に困難ということが分かります。

protectCell.0
protectCell.1
protectCell.2

[ソース:appleinsider]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です