スポンサーリンク

スポンサーリンク

アップル TouchIDのソフトウェアを修正予定

アップルは指紋認証用のソフトウェアTouchIDの機能強化のためにアップデートを行う予定だそうです。
現在幾つかの問題が発生しており、その中でも特に問題となっているのが指紋設定後の数ヶ月後に断続的に発生する認識障害です。

これを回避するには、再登録を行えばいいようですが、その後再び数週間後に同様の問題が発生するそうです。

このアップデートが、3月中旬に予定されているiOS7.1のリリースに含まれるかまだはっきりとしていないそうです。
日本でも年末あたりからこの問題が発生しているようですが、いまところ大きく報道されていないようです。

とりあえず、再登録を繰り返しながらソフトウェアの改修を待つしかないようです。(; ̄Д ̄)

[ソース:appleinsider]