モバイル版Chrome使用感 2014年2月

2014年1月15日にデータ圧縮オプションを搭載したモバイル版「Google Chrome」をリリースしました。
Googleはこの機能で、最大50%データ圧縮できると述べていました。
ただし、httpsではこの機能が使用されません。

そこで実際どの程度圧縮できるか、1ヶ月間ためしてみました。
httpsの場合は、chromeを使用しないようにしました。

結果、20%程度の圧縮になりました。(⌒-⌒)
パケットプランは、7GBを超えると転送速度がダウンします。
20%圧縮できると、8.4GBまで使用できることになります。

今後も引き続きモニターしていきたいと思います。

Screenshot_2014-02-26-00-26-37

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です