サムスン 2013年Q4も中華圏でシェア維持

最近中国では、低価格帯のスマートフォンがシェアを伸ばしています。
代表的なメーカはHuaweiやXiaomiですが、2013年Q4もサムスンがトップシェアを維持しました。
また昨年3位だったZTEがHuaweiとappleに追い抜かれてしまい、トップ5から脱落してしまいました。

 

IDC-China-and-Taiwan-Q4-2013

[ソース:engadget]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です