ソニー アップルにカメラセンサーをさらに供給

ソニーがアップルのiPhone向けのフロントカメラの部品供給の交渉を行っているそうです。
現在、リア向けのカメラの供給は行われていますが、フロント向けはアメリカの他社部品を使用しているそうです。
今後フロントカメラも高精度化が必要と考えたアップルが、交渉に乗り出したようです。

ソニーは、大手スマートフォンメーカのカメラ部品のほとんどを供給しているので、これでさらに市場シェアが拡大することになります。

[ソース:日経]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です