サムスン Galaxy S5は2種類ある?

既にサムスンの次期主力端末であるGalaxy S5は、MWC2014で発表されることが確定しています。
色々な噂が流れていますが、Galaxy S5は2種類のタイプがある可能性が浮上してきました。
型番は、SM-G900HSM-G900R4です。
この2つは、カメラを除いて仕様が全て異なっているそうです。

  SM-G900R4 SM-G900H
ディスプレイ 2560×1400 1920×1080
カメラ 16MP/2.1MP 16MP/2.1MP
RAM 3GB 2GB
ストレージ 32GB 16GB
OS Android4.4.2 Android4.4.2
CPU Snapdragon800 2.5GHz
(MSM8974AC)
Octa-core Samsung Exynos 5422
1.5GHz
GPU Adreno 330 ARM Mali-T628

SM-G900R4は、テストベンチの結果はGalaxy Note3(SM-N9008)より低いです。
低い理由は、Adreno330が理由でS5のQHDに対してNote3はフルHDと解像度が低いので良く見えているようです。

08110130-content

一方SM-G900Hは、SM-G900R4やNote3(SM-N900)のテストベンチを上回っています。

08083831-content

[ソース:antutu1,antutu2]

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です