2014年2月第2週目 狙うべき乞食向けMNP携帯

2月第2週に入り、ついにiPhone5sの激戦が始まりました。
ソフトバンクののりかえサポート改悪もあり、各ショップ対応に追われているようです。

それではまずは、各社の動向です。

ドコモ:複数台セットキャンペーンも継続、iPhone5sの一括0円も継続となりふり構わない状態です。この勢いが3月まで続くのでしょうか?

au:HTL22もさすがに案件減少もキャッシュバックを増額しています。さらにiPhone5s一括0円+CBに参戦。のりに乗っているauなので今後が楽しみです。

ソフトバンク:のりかえサポートの改悪があり、イマイチののれていない感じですが、こちらもiPhone5s一括0円+CBに参戦。205SHとDM013SHもまだまだありますが、のりかえサポートの改悪で魅力が激減です。

これを踏まえて今週の乞食向け携帯を紹介したいと思います。
今週は、関東は大雪らしいのですが大丈夫でしょうか?(; ̄Д ̄)

1位:docmo iphone5s
2位:au iphone5s
3位:au HTL22
4位:softbank iphone5s
5位:au iphone5c

1位は、突然出現した優良端末。買取価格49000円、維持費も格安です。今後のキャッシュバックに期待です。
2位は、ドコモに対抗してきたauです。今後も恐らくどんどん対抗してくるでしょう。
3位は、さすがにそろそろ引退してもいいころあいですが、またまだ頑張っています。
4位は、維持費が圧倒的に高いソフトバンクです。iPhone5sの買取価格とキャッシュバック次第です。
5位は、各社の主戦がiPhone5sに移ったために霞んでしまいました。が、今後キャッシュバックの増額が期待できます。

予想よりも早い段階でiPhone5sのキャッシュバック付がでてきました。今後はキャッシュバックの増額とiPhone5cのキャッシュバックの増額に主戦場が移るのではないでしょうか?

Pocket

One thought on “2014年2月第2週目 狙うべき乞食向けMNP携帯

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です