スポンサーリンク

スポンサーリンク

2014年2月第1週目 狙うべき乞食向けMNP携帯

2014年11月10日

いよいよ2月の始まりです。
2月下旬から3月下旬までは、もっともキャッシュバックが乱れ飛ぶ月です。
今週は様子見に徹するか、それとも動くか、考えどころです。

それではまずは、各社の動向です。

ドコモ:家族でおのりかえキャンペーンが終了し、その資金をキャッシュバックに充てるようです。夏モデルの在庫処分に動くようなので、簡単に一括0円が出てきそうな予感。

au:特に新しいキャンペーンは開始されていないようですがね恐らく何らかのキャンペーンを実施してくると思われます。現在のところは、春モデルでお客さんを集める戦略か?

ソフトバンク:iPhone5sの一括0円をはじめましたが、のりかえサポートを改定する予定とか。魅力的な端末がないうえに、キャンペーンもいまいちで今週はあまり期待できません。

これを踏まえて今週の乞食向け携帯を紹介したいと思います。
今週は、ドコモ以外はキャッシュバック縮小方向のようで3位までの紹介です。

1位:docmo iphone5s
2位:au HTL22
3位:softbank 205SH のりかえサポート改悪のため利益激減

1位は、突然出現した優良端末。買取価格53,000円、維持費も格安です。
2位は、定番の案件ですが、さすがに案件数が減少。買取価格も24,000円と落ち気味。
3位は、のりかえサポート改悪ために利益は激減。

ドコモの大攻勢の前に、他社の案件がかすんでいます。また、auとソフトバンクは、一時キャッシュバックを絞る動きに見えます。