スポンサーリンク

スポンサーリンク

京セラ 海外モデルのスマートフォン国内に投入

日本での京セラは、ガラケーが評判ですが海外ではスマートフォンもある特定の分野では人気です。
以前こちらこちらで紹介しました。

日本では販売されていなかったのですが、いよいよ日本でも投入することになったようです。
名前は、TORQUE(トルク)です。

販売は、ダイワボウ情報システムで、ネットワークはドコモを使用するそうで、3月に発売するようです。

何が凄いかというと、米国国防省軍事規格に準拠している点です。
防水、防塵、耐衝撃、耐振動、温度耐久、塩水耐久、防湿、耐日射、低圧対応で高耐久性能を持っています。

似た様な大きさの端末で、らくらくスマートフォンF-12Dがあるので比較してみました。
厚さと重さがすごいですね。(⌒-⌒)

SKT01らくらくスマートフォン
サイズ129x69x13.7130x64x10.9
重さ171g138g
OSAndroid4.2Androdi4.0
CPUMSM8960 Dual Core 1.2GHzMSM8255 1.4GHz
RAM1.5GB1GB
ストレージ8GB4GB
バッテリー2520mAh1800mAh
ディスプレイ4.0インチ4.0インチ
解像度Xi/FomaXi/Foma
通信Xi/FomaXi/Foma
無線IEE802.11 b/g/nIEE802.11 b/g/n
カメラ8MP/1.3MP8MP/3.2MP

なお、アメリカでは約350ドル程度で販売されています。

[ソース:京セラ]