2014年1月第3週目 狙うべき乞食向けMNP携帯

年末年始のキャンペーンが終了して、今週から学割がメインのキャンペーンとなります。(⌒-⌒)
各キャリアともにキャッシュバックは減額気味ですが、年度末に向けての準備期間と思っていきましょう。

それではまずは、各社の動向です。

ドコモ:年末年始に実施していたキャンペーンを継続しました。期待されるのは複数セット+学割の合わせ技でしょうか。
そろそろ夏モデルも一括0円+キャッシュバックになっていも良い頃ですが・・・。(⌒∇⌒)

au:年末年始のキャンペーンも終了して、学割のキャンペーンがメインになりそうです。HTL22,iPhone5c,iPhone5sが主力でしゅうか。

ソフトバンク:純増数をドコモに奪われてしまいました。何か手をうってくると思いますが、いまのとこ特に動きはありません。
さすがに203SHの案件が急減してきました。

これを踏まえて今週の乞食向け携帯を紹介したいと思います。

1位:au HTL22
2位:softbank 205SH
3位:au iPhone5c
4位:softbank 203SH
5位:docomo iPhone5c

特別:DM013SH

1位は、年末年始よのキャッシュバックが少し減額気味。買取価格26,000円と徐々に下落もCBが50,000円と高額です。維持費も980円/月と格安。
2位は、CBが60,000円も買取価格が3,000円。維持費も高めですが、なかなかの案件。
3位は、CBが20,000円で買取価格が急落して30,000円。今後が不安です。
4位は、CBが60,000円ですが、維持費が高いのがネック。案件を減少気味。
5位は、CBが3台セットで60,000円と複数台が前提なのがいまいち。維持費は一番安い3円です。

特別は、CBが40,000~60,000円。維持費はソフトバンクの中では比較的安い。ただし案件が少ない。

案件自体が減少している印象です。


Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です