スポンサーリンク

スポンサーリンク

ドコモメール マルチデバイスでの使用 その2

ドコモメールの使用が開始されて、約2ヶ月。
苦戦してマルチデバイス対応版を使用してから、1ヶ月。
苦戦ぶりはこちらを見てください。

色々あったので、感想を書きたいと思います。
まず日常的に使用しているメールサービスの機能を比較します。
なお、ドコモメールについてはブラウザ版の比較とします。

  ドコモメール gmail yahoo mail niftyメール
保存件数 20,000 無限 無限 無限
ディスク 1GB 15GB 10GB 5GB
1メール最大 15MB 25MB 20MB 20MB
IMAP 対応 対応 対応 対応
POP3 対応 対応 対応 対応
迷惑メールフィルタ 無料/有料 無料 無料 無料
保存期間 無期限 無期限 6ヶ月 無期限
ガラケー対応

どのメールもほぼ同等の機能です。
yahooメールの保存期間が6ヶ月となっていますが、6ヶ月間アクセスしないと消えるので6ヶ月にしています。
実際は、無期限です。

4つのメールサービスの中で一番劣っているのは、残念ながらドコモメールです。(T_T)
ドコモメールを使用していて、不満に思ったことは次の5つです。

1.ホームページのトップに、ログイン先がない。
2.保存件数制限がある。
3.データ容量を超えると、自動的に古いメールから消える
4.ディスクが1GB
5.迷惑メールフィルターのアルゴリズム版が有料

結論
スマートフォンではドコモメールを使用しますが、マルチデバイスはgmailなどのほうが便利です。
従って、ドコモメールでマルチデバイスを使用する利点は、メールのバックアップが簡単にPCに取れることぐらいです。