スポンサーリンク

スポンサーリンク

サムスンスマートホームを発表

サムスンはCES2014でスマートホームを発表するようです。
簡単に言うと、スマートフォンなどのアプリケーションで家電を制御するということのようです。
これは、デバイスコントロール、ホームビュー、スマートカスタマーサービスの3つで構成されています。

デバイスコントロールは、室内、室外を問わずスマートフォンやテレビで照明やエアコンを制御できます。
また、音声コマンド機能にも対応しているそうです。

ホームビューは、カメラでリアルタイムで家の様子をみれるそうです。
また消耗品の交換などを知らせる機能もあるようです。

圧倒的な強さを誇るスマートフォンを中心に、他の家電への影響力を強めていく戦略のようです。

この記事を見て思い出してのは、こちらの記事。
パナソニックが同じことを行おうとして、省令違反でサービス撤回に追い込まれたことを思い出しました。
こうして、日本の企業は競争に負けていくのでしょうか・・・・。(T_T)

SmartHome_0103_imagestyle_ENG_1