スポンサーリンク

スポンサーリンク

アップル iPhoneのNSAへのバックドアの存在を否定

米国国家安全保障局(NSA)がiPhoneのSMSのメッセージや連絡先、電話の位置やマイクやカメラを起動して情報収集する機能があると伝えています。
S3222_DROPOUTJEEP

この情報は、複数のメディアからリリースされていましたが、アップルがこれを否定する声明を発表しました。
簡単にいうと、
『そんなバックドアはないし協力もしていない。我々は顧客を守るために尽力している』
ということだそうです。

まあ、このような疑惑に対するコメントはいつも同じなので信じれるかどうかは・・・・。
ただし、アップルはアメリカの企業なので国家からの要望があれば、逆らうのは難しいでしょう。

詳細はこちらで。