2013年11月の総括

さて、今月を振り返ってみましょう。
今月は、iPad AirとiPad miniと各会社の冬モデルの発売がありました。
12月に向けて、11月は乞食にとって厳しい月になると思いますが、予想通りに厳しい月になりました。(; ̄Д ̄)
いよいよ12月です。12月は期待したいと思います。(⌒∇⌒)

第一週目。
2日間しかありませんでした。
auはiPhone5cの一括0円を投入しました。このまま11月はiPhone5cで行くと思ったのですが・・・。(; ̄Д ̄)
HTL22とiPhone5の残りも投入してましたが、案件数はかなり減っていました。
docomoは、SH-06E一本で勝負。一括0円ですがCBは1万から2万と渋め。
softbankは、iPhone5cと203SHのCB盛を投入。iPhone5の32/64GBの在庫処分を実施。

第二週目。
auは、iPhone5の処分がほぼ終わったようで、案件も激減。HTL22と2012年の冬モデルにCB付けて処分開始。
docomoは相変わらずSH-06Eで勝負。
softbankは、相変わらずiPhone5の処分に手こずり気味。203SHには4万から5万のCBを付けて処分中。

第三週目。
auはiPhone5の最後の残りの処分を開始。さらにHTL22加えて、2013年の夏モデルも処分開始。
docomoは、SH-06E一本でしたが案件が少なくなってきました。
softbankは、まだまだiPhone5の処分中。203SHも潤沢にあり在庫処分の戦略がまずいのでは・・・。

第四週目。
auはHTL22の案件が再び増加。2012年の冬モデル、2013年の夏モデルもCB付けて処分。iPhone5cも一括0円が再び増加もCBは少なめ。
docomoは、SH-06E一本で動きなし。
softbankは、まだiPhone5の処分中。iPhone5cの一括0円と203SHのCB盛りも継続。

第五週目。
auはHTL22の案件が徐々に減ってきましたが、まだまだ潤沢です。iPhone5cの毎月割が減額されてCBが増額される傾向に。(⌒∇⌒)
docomoは、SH-06Eで今月は終了。ただし、各種キャンペーンの変更を実施してきて来月に色々仕掛けてきそう。
softbankは、ようやくiPhone5の在庫処分が終了間近まできた様子。203SHとiPhone5cで勝負をかけています。

今月は乞食にはつらい月になりました。
docomoの案件はあまりなく、softbankは在庫処分に手こずり、auは淡々と在庫処分。
ただし、12月に向けて各社体制を整えてきたようです。
auとsoftbankは、iPhone5cの月々割を減額。docomoは各種キャンペーンの見直し。

12月は恐らくiPhone5cがメインの端末となってくるのではないでしょうか?

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です