2014年 PC市場予想

あと一ヶ月で2013年も終わりということで、そろそろ2014年の予想や予定が出てきています。
そのなかで、2014年のPC市場の予想がでていましたので紹介します。

2014年は全てのPCの出荷台数のうちタブレットが50%を占めるでしょう。残り50%のうち、33%がノートブック、17%がデスクトップになると予想されています。
タブレットのうち65%はAndroidで、30%はアップルになると予想されています。
これは、2013年Q3のタブレット市場シェアを見ても妥当だと思われます。

詳細はこちらを参照してください。

ところでAndroidの躍進は続くと思いますが、サムスンのシェアは落ちる可能性があります。2013年Q3の市場シェアでは、サムスンがAndroid勢の中で一番のシェアを誇っていますが、LenovoやAcerなどの新興国向けの低価格品の成長率がサムスンを大幅に上回っているからです。

pr_chart_251113_0

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です