ドコモポイントとJALマイル相互交換開始。だけど・・・。

ドコモが15年以上の長期契約者に対して、ドコモポイントとJALマイルの相互交換を開始します。
開始時期は2014年4月1日からです。

だけど、交換割合が・・・。(; ̄Д ̄)
1119_4

JALマイルは、JALカードで買い物をすると200円=1マイルもらえます。さらに特約店だと、これが2マイルもらえます。
さらにゴールドカードか+3150円支払うことで、マイルの付与単位が100円=1マイルになります。

ここで、このプログラムがお得かどうか検討してみます。
前提は、年間100万+JALカード年会費分2100円を使うとします。

2014年3月31日まで。

  通常ポイント ボーナスポイント 年会費分
ドコモ 5000 4500 10 9510
JAL 5000 0 10 5010

まずは、同じ金額だとドコモポイントのほうがJALの倍程度のポイントが確保できます。これは、20万円で500ポイント。それ以上は10万円ごとに500ポイントもらえるボーナスポイントの影響が大きいです。ただしボーナスポイントは来年から廃止されます。(T_T)

ドコモポイントを上記のレートで交換すると、9510ポイント=4755マイル。(T_T)
今でもJALマイルに交換できるのですがレートが、5000ポイント=2000マイル。(; ̄Д ̄)

つまり2014年4月1日からのレートでもまったくDCMXのほうが不利です。
ちなみに、JALマイルですと10000マイル=10000円(suica)や12000waonに交換可能です。

結論
DCMXはまったくお得でない上に、来年からの改悪でさらにポイントが悪化するので意味なし。もっとポイント還元率のいいカードを使用しましょう。(⌒∇⌒)

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です