スポンサーリンク

スポンサーリンク

10月契約数別の目から ソフトバンク編

2014年4月8日

10月の純増数がもっとも多かったソフトバンク。
9月と同様に、10月も異様に通信モジュールの純増数が多いです。
ソフトバンクは今月は純増数に対して通信モジュールが占める割合は31%。(; ̄Д ̄)
ただし、今月はドコモも14%、auも4%と増加気味です。

さて、ソフトバンクといえば9月末に発動したプリモバイルの改悪。

というわけで、プリモバイルの契約状況を見てみました。

 2013年1月2013年2月2013年3月2013年4月2013年5月2013年6月2013年7月2013年8月2013年9月2013年10月
NTTドコモ-3700160064100-28300-29200-11500-14900-3000-26100-16100
au-2600-1600-2300-1600-2000-1500-1900-1700-1600-1200
ソフトバンク-6000-2900-3300-1500-4600-1900-300-4300-9300-8700
合計-12300-290058500-31400-35800-14900-17100-9000-37000-26000

相変わらず、純増数がマイナスでかなり大きな値となっています。
改悪の影響かどうかは、もう少し見極める必要がありますが、影響はでていると考えていいでしょう。