Androidの売れ筋ディスプレイサイズ

毎週の携帯実売ランキングがAndroidのディスプレイサイズ販売比率を発表しました。
Androidが発売された当初は、4インチ前半と4インチ未満が9割程度占めていました。

現在は、5インチ以上と4インチ後半が8割を占めています。
これは、液晶サイズの技術進歩とバッテリーの容量増大による効果でしょう。

今後も4インチ前半のスマートフォンはシェアを落としていくでしょう。
するとiPhone対抗上、大型化の道を歩む可能性があると思います。

20131031smartphone_04

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です