アメリカで離着陸時の電子機器の使用を解禁

飛行機の離着陸時には、個人の電子機器の電源は切るのが義務付けられていました。
長年この行為は無意味だという議論がありましたが、わずかな危険があっても問題となるため、この規則は長年続いてきました。

が、アメリカの連邦航空局がついに離着陸時の電子機器の使用を許可してもよいと発表しました。(⌒∇⌒)
ただし、これらの規則は航空会社が決めてよいということなので、全面解禁になるかは不明ですが・・・・。

ぜひ日本も追従してほしいですね。

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です