ドコモ預託金返還からまたMNP

先日ドコモから預託金が戻ってきました。
そこで、またしつこくドコモへPIしました。
その後、1回線のみデータへ移すためにドコモショップへ。

音声
A:10年保持
B: 6/28→PO
C:7/13→PI
D:7/13→PI  →10/19 PO
E:7/14→PI  預託  4回線目→10/19 PO
F: 7/14→PI 預託  →7/31 データ化
G:10/19 →PI
H:10/19→PI→データ化

データ
X:7/13 新規 →8/21 音声化 預託
F:7/31データ化
H:10/19データ化

音声:3回線、データ:1回線から、音声2回線PI。

なぜか、またもや店員が研修中で後ろでコソコソ(; ̄Д ̄)

耳を澄ますと、

『3ヶ月以内の回線数をチェックして。
回線数が多いと預託金だから。』

『お客様。3ヶ月以上の回線回線お持ちですか?』
と聞かれたので長期回線を提示。

『このお客様の場合は、5回線目から預託金だから。
今回は大丈夫。』

 

恥ずかしいです・・・・。( ̄▽ ̄;)

というわれで、無事PIとデータ化に成功しました。
預託金があと1回線あるのですが、戻ってくるのは来月かな。
ドコモの長期回線は、3ヶ月以上みたいです。

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です