2013年冬春モデル発表会 感想

ドコモ2013年冬春モデルの発表会。

 

順番に新機種、サービス、ネットワークの説明でした。

 

新機種は、実質3トップ。

優先的に販促金を出す見たいで、1万~2万位の価格で売ると。
とすると、販促金は5万から6万程度ですので2トップ並みです。
3トップ通りに、シャープ、富士通、ソニー。
ソニーは2機種ですが、ドコモ専用モデルの意味がよくわからん。(; ̄Д ̄)


サムソンも2機種。
世界共通版日本対応版で分けているようですが・・・・。

あとは、ガラケー2機種。 NECとパナソニック。以外に売れるかも?

auとソフトバンクは、携帯を使ったサービスを拡充してきましたが、ドコモは
携帯から離れたサービスの拡充を図ってきました。

他社のユーザもドコモのサービス利用できますよ~と。
考えましたね・・・。

競合は、楽天とかEコマースになるのでしょうか?
果たしてうまくいくのか。

ただ、ドコモは高年齢層のユーザが多いから、この人たちが利用しだすと
凄いことになりそうです。

しかし、他社は端末数絞ってきましたが、ドコモは全然そのような気配なしです。

Pocket

Leave a commen

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です