iPhone5sとiPhone5cの販売状況

2013年10月16日

BCNから、20、21、22日の3日間の結果が出ています。

ソフトバンクが首位で44.7%のシェア、ドコモが27.8%でauが27.5%

事前の予想通りでしょうか。少しドコモが低いかなと思いますが。

ソフトバンクは、順調に乗り換えが進んでいるようです。
auは、iPhone5の投売りが響いたのでしょうか?
ドコモは、今までまった人達はメールが使える10/1まで待ちの姿勢でしょうか?

9月決算で数字を稼ぎたいドコモとauは、何か仕掛けてくるのでしょうか。

iPhone5sとiPhone5cの比率は、 0.83:0.17です。
大部分の人が、iPhone5sを購入したことになります。

世界的には、iPhone5の1.8倍売れたようですが、日本では1.5倍となっており
少し下回っています。